さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


2015年07月07日

1000回パーティーの様子

たくさんの方にお祝い頂きました。
本当に本当に…ありがとうございました!!
  

Posted by 福津京子 at 12:53Comments(0)おかげさまで1000回達成!

2015年06月19日

2015年05月15日

札幌人図鑑 再開について

「札幌人図鑑はいつから再開するの?」
最近、行く先々でよく聞かれるので告白します。
1000回達成する前までは
「毎日じゃなく不定期更新にして再開します」と
答えていました。実際、その予定でした。

でも
毎日更新してきたから3年で達成出来た1000人。
次に不定期更新で2000人を目標としたら
5年かかるのか10年かかるのか・・・。
その頃にはYouTubeってメディアではなくなるかも。
その前に、視聴頂いた方も自分自身も飽きちゃうかも!(ひどいな)

再開する為には
今後はこういうテーマを追いかけたいという強い想いや
あと何人取材するという裏付けのあるゴール
大義名分が必要。見つからないと再開できないと考えました。

で、リフレッシュ休暇中
すわろうテラスで珈琲を入れたりしながら(笑)
沢山の人と話し、よく考えた結果
同じスタイルでの札幌人図鑑の再開は
しない事を決めました。

1000人の人と出会い、様々な価値観に触れ
後日談も沢山あるので
いつかゆっくりまとめてみたいと考えています。

今は「稲生会図鑑」のような新しい活動を始めたり
司会やセミナーなどのお仕事をいただきながら
自分らしい働き方・生き方を模索中です。
相変わらずのユルユルぶりではありますが
どうか暖かく見守ってくださいませ。
今後とも、どうぞ宜しくお願いします。  

Posted by 福津京子 at 08:00Comments(3)おかげさまで1000回達成!

2015年03月29日

1000回取材の裏話。。

なんでみんなこんなに優しい
いい人ばかりなのでしょう。。(涙)
皆さま、沢山の身に余る
お祝いの言葉をありがとうございました。
本来ならば、お一人お一人に会いに行って
お礼を言って廻りたい所ですが
今後の活動で、お返し出来るよう
頑張って行きたいと思います。(今日も長文になっちゃった)

1000人分のスケッチブックの最後のページに
鈴木教授が書いてくださった言葉が

「精進努力」

今後もコツコツ、目標に向かって
楽しく活動を続けていこうと
気持ちを新たにしております。

そういえば鈴木教授の取材の際、サプライズがありまして
緊張しながら教授のお部屋を訪ねると
迎えてくれた秘書の4人の女性がすっと立ち上がり

「今日で1000回おめでとう〜
さっぽろじ〜ん ず・か・ん ♪」

ちゃんと小首かしげて、息ぴったりの歌声で
迎えてくれたのでしたーーー!!
練習してくれてたのーーーーっ!?(喜)

もちろん、この4人の女性とは初対面。
取材の申し込みが来た際、
誰も札幌人図鑑を知らなくて
検索して見てびっくりしたらしい。
「この福津さんが来るよ来るよ〜」と
取材の日を楽しみにしていたと言って
大歓迎してくれたのでした。

もう〜〜〜〜、私の緊張も一気にほぐれ
和やかに準備、そこへ教授が登場して
インタビューが始まりました。

振り返れば本当に
人々の優しい気持ちに励まされ
熱い情熱に突き動かされながら
今日まで来たんだなぁと思い
胸イッパイで外に出ると

たまたまこの日は北大の卒業式。
袴姿の女学生とスーツ姿の男子学生が
この時期の札幌としては珍しいポカポカ陽気の中
談笑しながらゾロゾロと目の前を通り過ぎ
希望に満ちたその姿が眩しくて
なんだか夢を見ているような気持ちになりました。

この若者達の未来が 明るいものでありますように。
そう祈りながら、これからも
様々な働き方、生き方、ピンチを乗り切るエピソード、
社会参加する喜び、元気や勇気、明日を生きるヒント、
・・・そんな人々のライフストーリーに横糸を通し
紹介していきたいと思います。

お花とかお菓子とかお祝いの品も沢山いただきました。
Facebookへの嬉しい書き込みも過去最高でしょうね。
お一人づつ、コメントを返せずごめんなさい。
心より感謝申し上げます。

ありがとうございました!

  

Posted by 福津京子 at 14:05Comments(0)おかげさまで1000回達成!

2015年03月27日

1000回達成!ありがとう!!


札幌人図鑑 本日目標の1000回達成いたしました。
皆さんのおかげです。本当にありがとうございました。
(以下長文です)

この3年間、本当に色んな事がありましたが
実は最後の最後に大ピンチがありました。
第1000回のゲストはノーベル化学賞の鈴木教授。
本日27日掲載ですが、収録はギリギリの25日。
鈴木教授は私の想像のはるか以上にお忙しく
時間をかけて秘書の方とスケジュールを調整し
25日のお昼にやっと1時間だけ取材時間を頂いておりました。

ところが前日、24日の夕方
取材を終えて携帯を見ると父から涙声の留守電あり
母が足を痛がって、この一週間夜も眠れず食事も出来ず
病院でもらった痛み止めの座薬をいくつ使ってもダメで
痛い痛いと泣くばかり。(レントゲンもMRIも異常なし)
父が世話を焼こうとしても、痛い触るなと逆切れされ
おまけに娘達には知らせてくれるなと釘を刺され
困った父はオロオロを通り越し
可哀想で可哀想で、もうどうしたもんやら困り果て
結局泣きながら電話がきたのでした。

もっと早く教えてよ!と叫び
取りあえず、夜の予定はキャンセルの連絡をして
ドリノキからタクシーに飛び乗り実家へ。
車の中で

あーーーー、札幌人図鑑1000回達成ならずか。
こういうオチだったかーー・・・なるほどねー。。。

と、妙に納得。
翌日に予定していた
・鈴木教授の収録
・道新の取材(本日朝刊)
・転勤の友人の送別会(挨拶あり)
オールキャンセルの覚悟を決めて実家に着いた頃

大阪の姉から電話。
「今から飛行機に乗るからね!」

おおおおおおおおーーーーーーーーーー
助かったーーーーーーー!!!!!!!

姉の顔を見て急に元気を取り戻した母。
ぐっすり眠れたようなので、私も安心して帰宅。
間一髪で翌日は
予定通りのスケジュールをこなせたのでした。。

そんな訳で、最後の最後で
精神的にとんでもなくダメージを受けましたが
母が持ち直してくれて何より。お姉様ありがとう。
そんなこんなで家族の応援があり、無事1000回を迎えられ
ほっとひと安心。嬉しい朝を迎えております。

さて、今後ですが

4月は恒例の(?)リフレッシュ休暇を頂き・・・
札幌人図鑑を第1回から見直して、振り返りの時間を。
サードシーズンの目次更新をサボっているのできれいに。
サイトのデザインのリニューアル。カテゴリーの整理整頓。
お世話になった方へお礼の手紙。
1000人達成パーティーはする?しない?するなら準備。
部屋の模様替えをする。
運動をする。英語の勉強。たまにお仕事。

そして、今後の札幌人図鑑について
じっくり考えてみようと思います。
本を読んだり・・・映画や芝居をみたり・・・
いや、やっぱり私は色んな人に会って話を聞いて
私らしいスタイルを見つけていこうと思います。

なので今後ともみなさま
仲良くしてやって下さいませね。
わたし、いま最高にハッピーです。
本当に皆さまのおかげです。

札幌人図鑑は不定期更新で5月から継続を目指します。
これからも頑張ります!ありがとうございました。  

Posted by 福津京子 at 13:12Comments(0)おかげさまで1000回達成!